アルプスピアホーム本部ブログ

2014年01月

突然ですが、皆さんGoogleable(グーグラブル)って言葉知ってました?


ワタクシ、朝のテレビで初めて知りました。


意味は

google⇒グーグルで検索する(ググる)


able⇒できる

を合わせて


「ググって検索できる」という意味だそうです。


「へぇ~、なるほど」と納得しました。



「Googleable」という単語もグーグラブル

ってことですかね?


ちなみに、ググっても見つからないのは「UnGoogleable」だそうです。



企画部 清水

皆さんこんにちは

企画部 清水です。

 

 

我が家の癒しアイテムの一つに水槽があります

たまーに、ちょっとずつですがパワーアップをしながら楽しんでいます。

 

コンセプトは手をかけずにハンドメイドで

 

昨年はDIYで水槽台を作りました。


その一つの水槽にサンゴやその仲間たちをちょこちょこ追加しながら
癒しの空間を広げていましたが
結果、少々手狭になってきてしまいました

↓去年の状態
水槽


そろそろ水槽を一回り大きくしてあげようかと計画中です。
・・・その時の水槽台はもちろんDIYで

ニヤニヤしながら妄想でも癒されています

皆さんこんにちは

企画部 清水です。


ゴミゼロ運動やゴミの持ち帰り運動など様々な運動がありますね。

少し前の私の記憶では3Rという取組がありましたが

今は(?)4Rという運動なんですね。


リフューズ(Refuse):ごみの発生回避

リデュース(Reduce):ごみの排出抑制

リユース(Reuse):製品・部品の再利用

リサイクル(Recycle):再資源化


リフューズという項目は知りませんでした

そもそもの発生回避は確かにすごく重要。


でも、ゴミがどうしてもゴミが発生してしまうのも事実

そんな時は、こんなものを利用すればどうでしょう?


ラビット君2


「ラビット君」というモノらしいです。

縛るとこんな感じに


ラビット君

楽しくゴミを持ち帰る!


意識が変わりますね

みなさん こんにちは

 

先日、山形村で地鎮祭が行われました

また、新しい現場がはじまります

 

地鎮祭の祭事も無事に遂行し

早速、現場の作業スタート

 

現場の事始めは丁張りからスタートです

そして丁張りの取り掛かりは

まず長さ1.2mの杭を地面に打ち込む事から作業が始まります

 

片手で杭を添え、片手に大ハンマーも持って軽く打ち込んでから

おおきく振りかぶって、第

ボンッ

いつもならコンッって鳴り響く音がこの時期は変わります

 

カ、カタイ

 

なんせ地面が凍結しているもので杭も簡単には入っていきません

いつもよりたっぷり大ハンマーを振り回し、なんとか完了

色々な意味で非常に良いトレーニングになりました

 

の現場はなかなか手ごわいですよ

 

それでは また

 

工事部 福井でした

今から約90年前の今日

世界で初めてテレビの視覚電信を実演したそうです。


要は動く映像を電子受信できるようにした、というトコロでしょうか

今では当たり前のように生活の一部となっているテレビ。

仕組なんて普段あまり気にしませんが

「動く物体を信号に変換」って良く考えたらすごいことですよね。


初めての試みもすごいですが、その発想もまたすごいですね。


テレビって素晴らしい

と思った今日この頃です。




企画部 清水

このページのトップヘ